· 

ウェディングブーケのお問い合わせをいただきました。

有難いことに、ウェディングブーケの問い合わせをいただきました。

 

会場のお花は持ち込み不可でも、ブーケだけは大丈夫という式場様は意外と多いものです。

 

お花にもこだわってウェディングドレスのコーディネートを楽しみたいというお嫁様は、一度式場様に確認をしていただくといいかもしれません。

 

選択肢は多い方がいいですものね(*^_^*)

 

 

 

 

 

さて、この度のご相談はとても自然光が美しく、ガーデンも綺麗な式場でのお式。

 

グリーンを何種も使用して、ナチュラルに束ねたクラッチブーケなどとてもお似合いになるだろうなと感じました。

 

 

 

 

しかし、お式は5月。緑の美しい時季ですが気温の高い日もでてきます。

 

式場様からは、会場指定のお花屋さんのブーケでないと、お花にもしものことがあった時のお直しができないというお話をいただいていると伺いました。

 

式場様にとっても勿論大切な花嫁様のブーケです。不測の事態に何も対応してくれなかったなんてお話は聞いたことがありません。

 

ただ保証はできないということなのでしょう。

 

 

 

 

ブーケホルダーを使用して、ナチュラルにお作りすることもできます。

 

その場合でしたら、お水持ちの心配もほとんどないので安心してご用意できます。

 

 

しかしクラッチブーケとはやはり印象が変わってくるため、

 

クラッチをご希望の場合は、直前まで、また控室にて、お水に活けた状態での管理が可能かご確認いただくことをお勧めしました。

 

事前に確認していただくことで、私たちの対応の幅も広がりますし、何より安心感が違います!

 

もちろん、お水持ちのいい花材を優先して使用します(^^)/

 

 

 

 

 

ご相談に対しては、私のもっている知識や情報をフルに働かせてお返事するように努めています。

 

お嫁様が、ご自身にとってベストな選択ができるようこころがけています。

 

 

もちろんmimico+を選んでいただけると嬉しいですけどね!

 

 

 

 

 

お式を控えたお嫁様は、決めることが多くてとてもお忙しいもの。

 

mimico+が少しでもお役に立てればいいなと思います。

 

 

 

 

 

mimico+ 中村美佳